子育て

【感想】スタジオアークで1歳の子どもの写真を撮ってきた。ほかの写真館との比較も

子どもの記念に写真館で写真撮影したい!でもできるだけ安く抑えたい!と思う人は少なくないでしょう。

そのためにはどこの写真館で、どんなプランで撮影するか事前リサーチが必須です。

写真館での記念撮影に興味はありましたが、今まで行ったことがありませんでした。今回は思い切って子どもの1歳のお誕生日を記念してスタジオアークで写真撮影をしてきました。

体験談も含めてレポートします。

こんな人におススメ

  • 写真館で子どもの写真を撮ろうと思っている人
  • できるだけ安くで子どもの記念写真を撮りたい人
  • スタジオアークで写真を撮ることを検討している人
  • どこの写真館で子どもの写真を撮ろうか迷っている人

スタジオアークとは

関東、関西に27店舗スタジオを持つ、写真館です。キッズ・ベビーの写真撮影から成人式・卒業式の写真やウエディングフォトまで幅広く展開されています。

成人式の衣装や袴、ウエディングドレスや新作の着物のレンタルもしています。レンタル料金も割と手軽な値段で着ることができます。

ちるねこ
ちるねこ
スタジオによってウエディング、振袖レンタルなどやっているサービスが違うから、調べてから行くようにしてね。

スタジオアークの撮影プラン

スタジオアークには3つのコースがあります。

Aコース Bコース Cコース
料金(税込み) 5,000円 35,000円 55,000円
写真データ 1カット 80カット 80カット
衣装 2着 2着 2着
着付け&ヘアメイク
マイカメラ ×
商品 × × 写真付き2面台紙
アルバム12ページ/15カット
  • 土日祝は撮影コース料金+5,000円(税込)になります。
  • 価格は小学生までのものとなります。中学生以上は、振袖撮影コース料金になります。
  • マタニティ撮影の場合、ママのヘア、メイクはそれぞれ別途3,000円(税込)が必要となります。

なぜスタジオアークにしたのか

いろんな写真館があるのかで、なぜスタジオアークにしたのか。順番に解説していきます。

衣装がかわいい

スタジオアリスやスタジオマリオの衣装も可愛いし、キャラクターものもたくさん置いてあります。それに比べてスタジオアークの衣装王道のドレスが多めです。衣装は事前に見せてもらうことができるのでどんなものが置いてあるか確認させてもらえます。

 

検討段階でお店に話を聞きに行ったときに、衣装を見せてもらって写メも撮らせてもらえました。

 

女の子のドレスは白系や淡いピンク、薄い黄色、グレーなどの色味が多かったです。男の子はスーツ系やおしゃれな袴などがありました。スタジオアークでは全コース2着まで衣装が無料で、衣装を追加する場合は1着2,500円の追加料金が発生します。

 

私たちの場合、商品にする分だけ衣装が着れたらいいかなと思ったので2着で問題ありませんでした。実際撮影してみると1歳の子どもは体力、気力ともに2着が限界でした。

スタジオがおしゃれ

スタジオアークの最大の売りはスタジオがとてもおしゃれなことです。スタジオごとにスタジオのデザインが違うので、気になる人は事前にお店に確認しましょう。

ちるねこ
ちるねこ
お店ごとにInstagramもやってるから、それ見るとどんな雰囲気のスタジオかがわかるよ。

カメラが固定ではない


スタジオアリス、マリオともに固定カメラなので、撮影できるアングルが決まっています。スタジオアークはカメラマンの手持ちのカメラで撮影してくれるのでいろんなアングルで撮ってくれます。

とうちゃん
とうちゃん
子どもが移動するのに合わせてカメラで撮影してもらえるので、立ったり座ったりいろんな写真が撮れました。

私が希望したプラン

実際のスタジオアークの2面台紙商品の一例です。

台紙(写真2枚)+写真データー安くで購入できるところで探しました。

コンパクトで飾ることもできる写真入り台紙で写真を作ることを検討しました。また、遠方の親たちにも見せやすいことや年賀状やカレンダーなど写真を使いやすさを考えると1枚でも写真のデータがほしいと考えました。

他社比較すると平日限定ではあるが値段が一番安かった

スタジオアリス スタジオマリオ スタジオアーク
撮影料 3,300円
(土日祝料金一緒)
3,300円
(土日祝料金一緒)
5,000円/Aコース
(土日祝はプラス5,000円
9月は+1,000円、10月と11月は+2,000円)
衣装代 何着着ても無料 何着着ても無料 2着のみ無料
商品代
(台紙+写真2枚)
10,780円
(6切りサイズ2枚)
10,780円
(6切りサイズ2枚)
7,500円+配送料900円
(6切りサイズ2枚)
データ代 5,500円/1枚(商品にした写真の中のみ) 5,500円/1枚(商品にした写真の中のみ) 1枚無料(商品にする写真以外から選んでもいい。追加する場合は2,500円/1枚)
カメラ 固定 固定 固定じゃない
良い点 ・撮影料に土日祝プラス料金がつかない
・衣装が何着でも無料で着れる
・撮影料に土日祝プラス料金がつかない
・衣装が何着でも無料で着れる
・商品代が安い
・データが無料でついてきて、商品にしない写真からでも選べる
微妙な点 ・データ料が高く、商品にした写真の中からしかデータが選べない ・データ料が高く、商品にした写真の中からしかデータが選べない ・撮影料が高く、土日祝や9~11月はプラス料金がかかる
・衣装が2着しか無料で着れない

大手のスタジオアリス、スタジオマリオは全く同じ料金体系でした。私の希望している台紙(写真2枚付き)+データ料の合計は19,580円です。

一方スタジオアークの台紙(写真2枚付き)+データ料の合計は、平日の場合13,400円、土日祝の場合18,400円となります。9~11月になるとそこからさらに追加料金が発生します。

ちるねこ
ちるねこ
平日の9~11月を避けて撮影することができるのであれば、スタジオアークがお得だよ。

当日の流れ

私たちが行ったのは12月の平日16:30~の夕方枠です。他にもう一組、小学生くらいの子どもが同じ時間帯に撮影していました。

受付

まずカウンターで受付をします。割引券やクーポンがある場合は受付の段階で伝えて、値段を確認しておくとスムーズにやり取りができます。

衣装選び

衣装を選びます。たくさんあって迷うので事前にどんな衣装を着させるか考えておいた方が時間がかからずに済みます。靴や靴下、髪飾りも貸してくれます。

ちるねこ
ちるねこ
ドレスに合う靴など、どの組み合わせがいいかスタッフさんと相談しながら決めました。

お着換え

荷物をロッカーに入れて、衣装に着替えます。おむつを替えてから衣装に着替えました。私が行ったスタジオ内には授乳室はなかったので、授乳が必要な人は前もって済ませておくことをおススメします。

撮影

カメラマンと子どもをあやしてくれるスタッフ計2名で撮影してくれました。最初は楽しそうにしていた子どもですが、しばらくすると疲れてきたのか、途中ぐずることもありました。スタッフさんが一所懸命あやしてくれたり、子どものお気に入りのYouTubeを流したりしながら、撮影を無事に終えることができました。

衣装ごとの撮影が終わる前に、カメラマンが一通り写真を見せてくれて「こんな感じで撮りましたがいいですか?」と聞いてくれます。もう少し撮影したい、違うアングルで撮影してほしいなどあれば伝えることができます。

ちるねこ
ちるねこ
子どものお気に入りのおもちゃがあれば、カメラマンさんと一緒に子どもをあやせるので持っていくことをおススメします。

商品にする写真を選ぶ

撮影が終わったら、服に着替えます。30分ほど待ってから撮影した写真を確認し、商品にする写真を選びます。

ちるねこ
ちるねこ
どの写真も捨てがたく、選ぶのに苦労しました。

データダウンロード&商品到着

データはその日中にダウンロード可能です。保管期間はダウンロードの翌日から1か月間です。商品は10日ほどで自宅に郵送で送られてきます。

所要時間

受付から写真選びまで合計で2時間10分ほどかかりました。

スタジオに到着して衣装選びや着替えをして30分ほどかかり、その後の撮影時間は40分ほどでした。そのあと30分ほどで写真のデータをパソコンに転送してもらい、30分かけて写真を選びました。

ちるねこ
ちるねこ
写真を選ぶのは後日にすることもできるよ。

写真撮影における注意点

データのダウンロードには有効期限がある

データのダウンロード可能期間は画像確認の翌日から1か月間となっています。期間が過ぎた後にダウンロードする場合は別途料金2,000円がかかります。

選んだ写真を別の写真に変えたい場合

選んだ写真を別のものにしたいときは、写真選びの翌日の19時まで受け付けとなっています。写真を選んだけどやっぱり別のものにしたいということであれば早めにお店へ連絡するようにしましょう。

追加注文したい場合

データや商品の追加購入がしたい場合は撮影から6か月以内は店頭で注文できます。

再撮影したい場合

撮影したけど、気に入らないなどがあれば撮り直ししてもらえます。その場合はデータやダウンロード前にお店に伝える必要があります。また最初に撮影した3か月以内にお店に伝えなければなりません。

スタジオアークを利用して正直な感想

実際にスタジオアークを利用して、よかった点と反省点をまとめました。利用する際に参考にしてください。

良かった点

実際に撮影してみてよかった点をあげています。

自然な表情の写真を撮ってもらえた

手持ちのカメラなのでむすめの動きに合わせて動きながら撮影してもらったので、むすめも行動を制限されることなくのびのびと動き回れました。そのためか、表情が自然な写真が撮れてよかったです。

子どもが大きくなった時に渡せる記念写真ができた

きちんとした写真館で撮ってもらった写真は自分たちで撮影したものよりも断然きれいな仕上がりでした。台紙にしてもらうとさらに見栄えが良くなりました。

ちるねこ
ちるねこ
子どもが大人になったときに渡してあげられる記念写真ができてよかったです。

反省点

スタジオアークのサービスに不満はありませんでした。しかし、一番いい写真を撮影するために、工夫すれば良かったと思う点をピックアップしました。

おしゃれなスタジオを活かしきれなかった

スタジオは本当におしゃれだったのですが、うちのむすめの場合は引いて撮った写真を選ぶことがありませんでした。そのためおしゃれなスタジオが写真にあまり写っていません。結果、せっかくのスタジオアークのおしゃれなスタジオを活かしきれませんでした。

お昼寝の時間を調整しておくべきだった

前半はご機嫌で順調だった撮影でしたが、後半疲れたのかぐずって泣き出すことがありました。むすめの体力を考慮して直前までお昼寝をさせておいたらよかったなあと後悔しました。

お得に写真撮影する方法

追加料金がかかる日を避け、キャンペーンを活用する

土日祝、9~11月の七五三シーズンは追加料金が発生します。できるだけ安くで写真撮影がしたいと考えているならば追加料金が発生しないシーズンの平日にしましょう。

また、HPを確認すると1,000円クーポンが出ていることがありますので必ずチェックし、使うようにしましょう。

メルカリ・ラクマなどで割引チケットを購入する

メルカリやラクマなどのフリマアプリでスタジオアークの割引券が販売されていることがあります。撮影料のチケットがあると、安くで写真撮影できるので必ずチェックするようにしましょう。

お友達紹介のクーポンコードを使えばポイントがもらえるので、さらに安くで割引チケットを購入できます。

↓招待コードを記載しておきます。よければお使いください↓
メルカリ招待コード:PFUKDG ラクマ招待コード:UYs7h

写真をプレゼントする方法

きれいに写真を撮ってもらったら、家に飾るだけではなく離れて暮らす家族にも見てもらいたいですね。せっかく見てもらうのであれば写真だけ渡すのではなく、プレゼントとして渡すと喜ばれます。写真館で商品にすると高くなりますが、ネットで注文する方が安くなることが多いです。

カレンダー


撮影した写真データをカレンダーに加工する方法です。カレンダーは場所をとらず、一年間見てもらえるのでもらう側としても使いやすいでしょう。ラッピングもお願いできるのがうれしいですね。

時計


撮影した写真を時計に加工する方法です。しかも録音機能付きなので子どもの声を吹き込んでおくと離れていても身近に感じてもらえます。時計は生活必需品なのでもらう方としても使いやすいですね。

マグカップ


写真入りマグカップです。コップは毎日使うものなのでもらう方も使いやすいですね。メッセージを入れることもできるのでプレゼントとしては最適です。

まとめ

いかがでしたか?

今日のまとめ
  • 台紙などの少ない枚数でいいから商品にしたい。
  • 1カットでいいからデータも欲しい。
  • 安くできれいな写真を写真館で撮りたい。

と思っている方はスタジオアークがおススメです。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

今日はここまで☆

ABOUT ME
ちるねこ
旅行や食べることが大好き、1歳の子を持つワーママ。毎日の忙しい生活をできるだけ、時短、便利、お得を重視して生活しています。基本的にズボラです。できるだけ楽して生きていきたい。